七滝巡りの拠点

河津七滝観光センターへようこそ

ここから始まる七滝巡り。遊歩道を歩いた後は泣かせ隊食堂でわさびグルメを堪能。


七滝(ななだる)
それは深い天城の7つの滝。


東京から特急「踊り子号」で、およそ2時間半で行ける河津町。2~3月に見頃を迎える河津桜が有名な町。そんな河津の天城方面にあるのが河津七滝。整備された遊歩道を歩けば7つの滝全てを回ることができます。地球規模で特異なこの秘境天城で火山が生み出した自然のアートを五感でお楽しみください。
  • 01
  • 河津七滝巡りの楽しみ方
七滝観光センター

車を七滝観光センター前の無料駐車場へ停める

町営の無料駐車場が目の前!普通車50台。大型バス4台が駐車可能です。EV急速充電器も完備されてます。バス停「河津七滝」もここにあります。ウォーキング前にトイレに行ったり、お水を飲んだり、7つの滝は片道約1時間。ここから七滝巡りが始まります。

絶景の滝で心を癒す。

整備された遊歩道を滝に沿って進むとエメラルドグリーンの水、周囲の渓谷美と明瞭な柱状節理をご覧いただけます。そして細い山道を登った先に急に現れる釜滝。秘境感に溢れたこの場所を水しぶきとともに大迫力をお楽しみください。ウォーキングの心地よい疲労感と滝のマイナスイオンの力で心が癒されます。

七滝
  • 02
  • 河津はわさびの聖地。泣かせ隊食堂で本場のわさびを。
わさびグルメ

食べてびっくり泣かせ隊のわさびグルメ

泣かせ隊食堂ではわさびを使ったグルメをたくさん作っています。写真の泣きべそ餅はじめあんバタわさこや泣きそばなど。口の中で起きるツンからうまさをぜひ一度ご堪能ください。
メニューはこちら

団体メニュー

団体向けのメニューを用意してます

天城産のわさびを使用した「わさび御膳」や伊豆沖で取れた金目鯛の煮付けをと地野菜の天ぷらの「金目御膳」さらにオプションメニューもご用意してます。ご予約が必要となります。
団体メニューはこちら

  • 03
  • 秘境ならではのお土産も忘れずに

バラエティ豊かなおみやげ物

わさび漬け、わさびゴマだれ、地酒、河津で採れた塩やニューサマーオレンジゼリーなど。

靴

あんバタわさこあります

食べてみなきゃ分からない、絶妙な味付け。意外な発見があなたをお待ちしてます。

靴

七滝観光センター

静岡県賀茂郡河津町梨本379-13
営業時間 9:00~15:30 不定休
町営無料駐車場 普通車50台・大型バス4台・EV急速充電器
ループ橋

ループ橋

河津七滝高架橋、通称七滝ループ橋は全長1064m、高低差45m、直径80mの二重ループ橋。1978年の地震の影響で道路が寸断したため、土砂崩れの教訓を生かした工法により1981年完成。

釜滝

落差22m釜滝

迫力の柱状節理の形がこの滝の景観を際立たせます。覆いかぶさる溶岩がつくるまさに巨大な釜。展望台が滝に近くことも可能です。歩いていくことができる秘境、釜滝はオススメの滝です。

わさびソフトクリーム

わさびソフトクリーム

七滝観光センターの売店、No1商品がこの「わさびソフトクリーム」です。甘いのにツンとした刺激。ちょっと疲れた滝巡りの後にぴったり!くせになるアイスなんです。

地場産の野菜

地場産の野菜

採れたての野菜を販売しています。伊豆の大自然で育つ厳選した素材を取り扱っています。季節によって取り扱いが変わります。

河津桜

河津桜

もし冬に伊豆へ来るなら一足早い春をぜひ感じてください。七滝や河津のいたる所で咲き乱れる河津桜をお楽しみください。河津桜まつり公式サイト

わさび丼

わさび丼

メディアにたくさん取り上げられたわさび丼。もちろん泣かせ隊食堂も作っています。チューブのわさびでは絶対真似のできないこのシンプルな食べ方に驚くはず! ※写真はイメージです

お客様の声

☆☆☆☆☆

ここで買うワサビが入っているお茶漬けや、ふりかけ、すりおろしワサビ、ワサビの鬼揚げが全てが美味い‼️
小さい店だから厳選して置いていると思う。
色々なメーカーのものを沢山置けば良いという訳ではないので安心して良いかと。
海外の友人へのお土産に注文する事にしました!

Googleのクチコミより

☆☆☆☆☆

在这里留下来美好的回忆,非常美

Googleのクチコミより

☆☆☆☆☆

ななだるいくならここ寄っていろいろ聞いてから行くといい。美味しいわさび丼もあるよ。

Googleのクチコミより

☆☆☆☆☆ 

わさびソフトクリームがおいしかったです。

Googleのクチコミより

 

現在は展望台まで無料でご覧になれます

2017年8月3日より河津七滝でもいちばん大きい滝「大滝」遊歩道の補修が終わり6年ぶりに開通となりました。河津七滝すべてが見学可能となりました。雄大な大滝ぜひご覧下さい。滝壺の付近は露天風呂があるため天城荘でチケットが必要です。

近くに旅館や民宿がたくさんございます

河津七滝温泉、大滝温泉の温泉街がすぐ近くです。くわしくは河津七滝観光協会のHPをご覧ください。
河津七滝観光協会 宿泊施設

全て見学するとおよそ2時間かかります。

河津には数々の滝が存在します。その中でも特に有名どころになっている七つの滝を「河津七滝」(かわづななだる)と呼んでいます。
河津七滝は片道約1時間かけて巡ることが出来る全長850mの遊歩道があり、46mの吊り橋や伊豆の踊り子像が2ヶ所あります。落差22mの釜滝(かまだる)には滝のしぶきが当たるほど近い展望デッキがあります。
【七滝紹介】
 1.釜滝(落差22m・幅2m)
 2.エビ滝(落差5m・幅3m)
 3.蛇滝(落差3m・幅2m)
 4.初景滝(落差10m・幅7m)
 5.カニ滝(落差2m・幅1m)
 6.出合滝(落差2m・幅2m)
 7.大滝(落差30m・幅7m)
  ※大滝歩道開放時間
     6月~9月…8時~18時
   10月~5月…8時~17時

泣かせ隊食堂では35名までの団体ならご予約が可能です。

キャンセルにつきましてはキャンセル料がかかる場合がございます。

3日前・・・お食事料金の50%
2日前・・・お食事料金の80%
当日 ・・・お食事料金の100%
無連絡・・・お食事料金の100%
また団体メニューは一団体に付き1種類のメニューでのご注文とさせて頂いております。詳しくはお問い合わせください。